睡眠サプリの成分

睡眠はただ体の疲れを取るだけではなく、ホルモンバランスを整えたり肌の修復をしたりと、様々な体のメンテナンスが行われる時間です。そのため、睡眠トラブルのある人はサプリの力を借りて質の良い睡眠をとるよう心掛けるのが良いでしょう。

疲労回復力の高いテアニンの特徴

睡眠サプリに配合されている成分と言えば、GABAなどが有名なのではないでしょうか。でも、安眠効果のある成分は他にもたくさんあります。茶葉の中に存在しているテアニンもその一つです。うまみ成分の一種で…

Read more

速やかな睡眠を促すグリシンの特徴

睡眠サプリは、ぐっすり眠れない、夜中に何度も目覚めるなど、眠りが浅い方の睡眠の質を改善するサプリメントです。睡眠サプリの中でも、グリシンの成分を含むサプリメントが近年注目されています。アミノ酸の一…

Read more

睡眠サプリで快眠をゲット

最近眠れない人に、病院に頼る前におすすめなのが睡眠サプリです。身体に負担をかけずに快眠生活を送りましょう。

睡眠サプリの効果を高める

せっかく睡眠サプリを飲むなら、質の良い睡眠が取れるように効果的な飲み方をしたいものです。そこで、どのような飲み方をすると良いのか、NGなのか知ることが大事です。正しく飲んですっきりとした目覚めを手に入れましょう。

睡眠の充足度を高めるGABAの特徴

GABAはリラックス効果がある!

GABAはアミノ酸の一種でチョコレートやココアなどに多く含まれています。GABAは精神的ストレスを軽減させ興奮した神経を落ち着かせる作用があります。GABAは体内で作られていますが、ストレスや加齢などが原因で不足してしまうことがあり、不足すると興奮系の神経伝達物資が過剰になり精神が過敏になります。精神が慢性的に過敏になると肉体にもストレスが加わり血行が悪くなり、各器官の修復が遅くなってしまいます。そうなると、精神的肉体的ストレスが蓄積され、イライラや不安感が消えなくなってしまうこともあります。GABAが長期間不足してしまうと、神経が十分に休まることができず、場合によっては不眠に繋がる精神疾患になることもありえます。

GABAを摂取することにより質の良い睡眠を得ることができる!

GABAは、神経をリラックスさせる効果がありますが、これは質の良い睡眠を得るのに良い作用をもたらします。睡眠は深い眠りであるノンレム睡眠と浅い睡眠であるレム睡眠の2つの種類があります。質の良い睡眠を得るためには、最初のノンレム睡眠をいかに深くするかが重要になります。その際に重要なのが、精神がリラックスしているかです。睡眠前に精神をリラックスさせ最初のノンレム睡眠を深くできると、その後の睡眠のリズムが整い、自律神経やホルモンなどの働きが良くなります。睡眠は長く眠れば良いと言うのではなく質が大切です。質の良い睡眠をとると、朝の目覚めはすっきりできます。日中におきる眠気も少なくなります。精神と肉体も良い状態になり仕事や家事などの効率も向上します。