速やかな睡眠を促すグリシンの特徴

睡眠サプリに含まれるグリシンとは?

睡眠サプリは、ぐっすり眠れない、夜中に何度も目覚めるなど、眠りが浅い方の睡眠の質を改善するサプリメントです。睡眠サプリの中でも、グリシンの成分を含むサプリメントが近年注目されています。アミノ酸の一種であるグリシンは、質の良い睡眠をサポートします。グリシンには血流を良くするはたらきがあり、血流が良くなると体温が上昇し、人間の脳は自然と眠気を感じます。また、眠りを深くする効果もあるので、寝覚めが悪いなどが改善され、スッキリと目覚められるようになります。グリシンは睡眠の質を改善するだけでなく、美容作りもサポートします。肌のハリや爪、髪などを健康に保つコラーゲンの生成には、アミノ酸であるグリシンが材料になっています。

グリシンの効果的な摂取の仕方

グリシンは体内で生成することのできる「非必須アミノ酸」に分類され、食事からもグリシンを摂取することができます。グリシンはエビやイカ、カニなどの魚介類や、チーズ、牛乳などの乳製品に多く含まれています。1日にグリシンを3g(3,000mg)摂取すると効果を実感しやすいといわれていますが、食事からグリシンを定期的に摂取するのが難しい場合は、グリシンの成分が入った睡眠サプリを使用するのが良いでしょう。睡眠サプリにもグリシンが含まれていないものもあるため、購入する際は、どういった成分が配合されているか表示をきちんと確認しましょう。睡眠サプリは入眠の60分~30分前に摂取することが望ましいとされています。生活習慣を整え、グリシンの配合された睡眠サプリを摂取することで睡眠の質を改善していきましょう。